マイルがたくさん貯まるゴールドカード

記憶術は右脳、左脳? 記憶術 おすすめ

おすすめの記憶術や私が記憶術をおすすめする理由をお話します。

スポンサードリンク
ホーム > スポンサー広告 > 記憶術は右脳、左脳?ホーム > 記憶術 > 記憶術は右脳、左脳?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Google AdSenseで生成したコード

記憶術は右脳、左脳?


川村明宏のジニアス記憶術



私たちにとっては非常に神秘的な脳。
あなたの脳は約5%しか使用していないということです。
発展の可能性はまだ無限にあります。

よく脳の左側を使用する傾向がある人は右利きの人、
それは、潜在意識が左利きとされている人で
右脳を使用する傾向があると言われているのです。

右脳左脳はまた、あなたなりの練習によって、自由にできることなのでしょうか?

右の脳は、スキルや創造的な直感。
左脳は論理で物事それを考えることができること
ここでいう練習は脳に定着することができるようにと言われています。

右脳を鍛える、左を意識するためには次の例があります。

またこれは空間に関するし、音楽を聴くよう練習することにより
右脳を訓練することができると言われている。

一方、左の脳を訓練するためには、
右手で作業しようとすることができ、
数学、コンピューティングなどこなすをたくさん行ってみる。

時間的な流れを大切にし、または理論化すること
常に物事を考えてた方が良いと思います。

記憶術の向上は


川村明宏のジニアス記憶術
スポンサーサイト
[ 2014/03/26 13:31 ] 記憶術 | TB(0) | CM(0)

Google AdSenseで生成したコード

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kiokujutu.jp/tb.php/5-0b929b18


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。